体に良い製品として知られている青汁ですが、人気のある製品としては「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」と「すっきりフルーツ青汁」があります。

これら2つは同じ青汁製品ですが、それぞれの違いが気になる人も多いことでしょう。

めっちゃぜいたくフルーツ青汁と、すっきりフルーツ青汁の違いを紹介します。

・それぞれの特徴

まず、めっちゃぜいたくフルーツ青汁とすっきりフルーツ青汁、それぞれの特徴を紹介します。

どちらもジュースみたいに飲みやすい青汁です。

すっきりフルーツ青汁は、青汁とは思えないように爽やかな味が特徴です。

また気になる味ですが、フルーティーな感じです。

香りも同じくフルーツのようで、青汁とは思えないような味を堪能できます。

一方めっちゃたっぷりフルーツ青汁も同じように、トロピカルフルーツの味を楽しめます。

製品を見ると、フルーツが入っているのがよく分かります。

このようにどちらの青汁も、今までの青汁と比べてとても飲みやすくできています。

・成分について

次に成分の比較です。

すっきりフルーツ青汁は、酵素が81種類、乳酸菌はラクリス乳酸菌、スポルス乳酸菌、そして主な原材料は大麦若葉、クマザサ、明日葉、フルーツ、野菜エキスです。

また美容成分は、コラーゲン、プラセンタ、セラミド、豆乳パウダーです。

一方めっちゃぜいたくフルーツ青汁は、酵素が181種類以上、乳酸菌、大豆イソフラボン、主な原材料は大麦若葉、クマザサ、明日葉などです。

気になる美容成分は、プラセンタやセラミド、ヒアルロン酸です。

青汁の原材料は、どれも安心の国産品です。

乳酸菌や美容成分についてはすっきりフルーツ青汁の方が多いですが、酵素についてはめっちゃたっぷりフルーツ青汁の方が種類は豊富です。

・コスパについて

すっきりフルーツ青汁は、1ヶ月分の価格が3,480円です。

毎月300名様限定で、83%オフの630円で試すことができます

一方めっちゃたっぷりフルーツ青汁は、1ヶ月分の価格が5,980円です。

こちらも初回に限って680円で購入できます。

また特典なども用意されていますので、お得と言えます。

特典に興味がある方は、めっちゃぜいたくフルーツ青汁の方が良いかもしれません。

めっちゃぜいたくフルーツ青汁とすっきりフルーツ青汁、どちらもコスパ的には問題ありません。

めっちゃぜいたくフルーツ青汁とすっきりフルーツ青汁、それぞれを比較してみました。

どちらも魅力的な製品ですので、興味のある方は一度試してみると良いでしょう。